【期間限定特価】 Mighty Professor Mad Red ギターエフェクター ディストーション FAC Distortion-エフェクター

【期間限定特価】 Mighty Professor Mad Red ギターエフェクター ディストーション FAC Distortion-エフェクター

K&Hポリシー
K&Hパーツへのこだわり

【期間限定特価】 Mighty Professor Mad Red ギターエフェクター ディストーション FAC Distortion-エフェクター

K&Hパーツへのこだわり


Mad Professor Ruby Red Booster FAC ブースター ギターエフェクター

BJF デザインによる Mighty Red Distortion (MRD) は、80’s後半のコンプレッション・ゲインサウンドスタイルをモデルにしたハイ・ゲインディストーションペダルです。

非常にシンプルなコントロールながら、ヘビーディストーションでもクリアさや鮮明さが得られるように調整されています。ローディストーションサウンドから他のペダルと組み合わせたゲイン・スタックサウンドまで幅広いゲインレンジを持ち、Little Green Wonder のようなオーバードライブペダルをプリドライブとして使用すれば、MRDで極限までフォーカスしたサウンドを作り出すことも可能です。ノイズゲートやエキスパンダーは採用せずにこの高いゲインレベルで優れた S/N比を実現し、その代わりに特別な増幅技術と非常にローノイズの増幅段を使用しています。その結果、ナチュラルな減衰を生み出すことにも成功していますが、バッテリー動作の観点から見れば通常よりも大きめの電流が消費されます。

MRDは多くのプレイヤーが憧れていた80年代のサウンドを出力しますが、従来にはなかったローノイズレベルと汎用性を持ち合わせています。Presence コントロールはアッパートレブルをコントロールするように設計されていますが、アッパーミッドレンジには影響しませんので、望み通りの高域を得ることができます。ファットで暖かみのある歌うようなディストーションから叫び声のようなリードサウンドまで、思いのままにコントロールすることが可能です。

【SPECIFICATIONS】
・CONTROLS
VOLUME:ディストーションシグナルのレベルを調整します。
DISTORTION:ディストーションの量を調整します。
PRESENCE:アッパートレブルをコントロールします。アッパーミッドレンジには影響せずに、暖かみのある甘いサウンドからエッジの効いたリードサウンドまでトーンを調整できます。

・ELECTRICAL SPECIFICATIONS
Supply voltage range:7.5 to 18VDC
Current consumption:10.6 mA at 9VDC
Max gain:62dB
Max output:1V pk-pk or 500mV rms
Signal / Noise ratio:approximately 96dB
Complete bypass (true bypass)

・POWER REQUIREMENTS
006P/6F22 9V バッテリー or パワーサプライ(センターマイナス/2.1 mmプラグ)

※MRDには間違った電源極性の接続から守るプロテクションを搭載しています。ファジーになる場合は供給電圧が低いサインです。ベストなサウンドを得るためには推奨電圧でご使用ください。。

【期間限定特価】 Mighty Professor Mad Red ギターエフェクター ディストーション FAC Distortion-エフェクター
PR
フッター