ページの先頭へ

経典ブランド ロックペイント マルチトップクリアーSH主剤 自動車用クリヤー2:1型別途S硬化剤が必要です。 16kg150-5140 (芯じまりタイプ)-塗料缶・ペンキ

PDQ®日本語版


【smtb-s】

Rock Paint Multitop Clear シリーズ
二液型アクリルポリウレタン塗料
AUTO Refinish Clear 2:1

ロックペイント
マルチトップクリアーシリーズ S 2:1型(主剤2:1硬化剤) 
プロタッチ・パナロック・ロックエース
ハイロックのトップコートクリアーとして最適
●超高光沢・高鮮映の最高級仕上げ。
スプレー時の微粒化やレベリング性が良いので、塗装後のやせも少ない。
●高耐候性・高耐酸性雨性・高耐紫外線性
高耐薬品性等抜群の性能。
架橋密度の高い強靭なウレタン塗膜を形成
●肉持ち感に優れたハイソリッド設計
吹きつけ固形分が高く、少ない塗り回数で肉持ち感のある仕上がりが得られます。
●速乾で特に芯じまりに優れる。
乾燥性(特に芯じまり性)が良く、
60℃×20分の強制乾燥でコンパウンド磨きが可能で、効率的な作業が行えます。
(150-5110速乾型硬化剤使用時)
●各種ベース塗料に共通して使用可能。
(077Line.088Line.079Line.073Line)
●ノンセッティングで強制乾燥が可能。
標準型硬化剤を使用しますとセッティング時間無しで強制乾燥してもワキなどが起こりにくくなっている。

マルチトップクリアーSH 150-5140 乾燥が早く芯じまり性に優れる。
特に冬場(低温時)の塗装に効果がある。小面積・タッチアップ向き
マルチトップクリアーSF 150-5150 フロー性・肌伸びが良く、肉持ち感に優れる高級クリアー。
区分~全塗装向き。
S硬化剤速乾型 150-5110 特に低温時(15℃以下)の状況及び小面積・タッチアップ用。
S硬化剤標準型 150-5120 幅広く使用できる
スタンダードタイプ
S硬化剤遅乾型 150-5130 特に夏場(30℃以上)の状況及び広い面積用として。
芯じまり・ノンセッテングクリヤー
マルチトップクリヤーの中でも特に作業性向上に有効なクリヤーで次の特長があります。
芯じまり:ポリッシング後にペーパー目の戻りが出ない。
ノンセッティング:強制乾燥までのセッティングタイム不要。ただし強制乾燥は70℃以下で行う。
種類 2:1型 150-5140 マルチトップクリヤーSH
4:1型 150-3140 マルチトップクリヤーMD
ノンセッティング仕様では標準型または遅乾型硬化剤を使用して下さい。

経典ブランド ロックペイント マルチトップクリアーSH主剤 自動車用クリヤー2:1型別途S硬化剤が必要です。 16kg150-5140 (芯じまりタイプ)-塗料缶・ペンキ"経典ブランド ロックペイント マルチトップクリアーSH主剤 自動車用クリヤー2:1型別途S硬化剤が必要です。 16kg150-5140 (芯じまりタイプ)-塗料缶・ペンキ
がんの分類一覧へ

ミエラセン/MIERASEN テーパーピンリーマ TPR25.0(4327632) JAN:4560118897771